HOME  >   商品情報  >   耕起作業機  >   GREGOIRE BESSON プラニディスク

GREGOIRE BESSON プラニディスク

GREGOIRE BESSON プラニディスク

タイン+パッカーリング+コンビネーションタイヤ 1台で3つの機能!!

1台で3つの機能 トラクターのフロントリンケージは、農作業の効率化にともない今や欠かせないものとなっております。 グレゴワール・ベッソン社のフロントリンケージ専用作業機“プラニディスクPK300”は、主にプラウ耕の後に、 S字タインによる砕土、パッカーリングによる整地、タイヤによる鎮圧と1回の作業で3つの工程を同時に行います。

なぜプラニディスク PK300が必要?

なぜプラニディスクが必要? 従来のフロント用パッカーリングでは、砕土/整地作業のみのため、鎮圧はトラクターのタイヤでしか行っていませんでいた。 その結果、鎮圧が一定でないために播種深度が安定せず、発芽にバラつきが出るなどの問題がありました。
プラニディスクはこういった悩みを解消し、理想的な播種床作りに大きく貢献します。
プラニディスクを使用した場合

S字スプリングタイン/砕土

S字スプリングタイン/砕土 前後2列のS字スプリングタインによって、荒い表土を細かくならします。

パッカーリング/整地

パッカーリング/整地 前後2列のS字スプリングタインによって、荒い表土を細かくならします。

タイヤ/鎮圧

パッカーリング/整地 4本の大径タイヤで畑の表面をしっかりと鎮圧します。

複合作業のご提案!!

パッカーリング/整地 プラニディスクが最大の能力を発揮するのは、リヤで播種作業などと同時に作業をする時です。 パワーハロー搭載シーダーなどと組み合わせることで、砕土〜整地〜鎮圧〜播種の4工程が1度に行えます。

ブレビィリエーリ社 パワーハロー搭載シーダー SMI 120-300PCL

主要諸元表

商品名 プラニディスク PK300
移動幅 (mm) 3,100mm
作業幅 (mm) 3,000
ローラー径 / 数 (mm/枚) 700 / 21
重 量 (kg) 1,140
タイン (本) 20
タイヤサイズ 10.0/75-15.3
このページの先頭へ↑
資料請求番号 NO.145 GREGOIRE BESSON プラニディスク
商品のカタログ請求はこちら  >>  

ニューホランド