NEW HOLLAND インテリステア

精密農業関連商品

ニューホランド純正による自動操舵の最高峰

インテリステア®システム

インテリステアは完全に内蔵された、ニューホランドが設計、開発した自動操舵システムです。工場から供給される、または後付けパッケージとして供給されるインテリステア®システムは、生産性と効率を最大にし、圃場を最適化して利益を増やします。
DGPSやRTKテクノロジーを完全に組み込まれた制御に適合させるインテリステアは、最大で2.5㎝の並行するライン間精度実現の助けとなります。
インテリステアは最も要求度の高い条件で精密作業を行うための当然の選択であり、オペレーターのパフォーマンスと快適性を劇的に拡大するよう設計されています。
さらに、これはコントロールドトラフィックファーミング(CTF)農法に利用することができます。

完全なガイダンスパッケージ

ご自分の車両にインテリステアを工場取り付けオプションとして、さらにインテリステア®レディ・パッケージとして購入することができます。
このレンジ最高のオプションはT6、T7、T8、T9レンジと、CX7 & CX8、CRコンバインレンジでご利用になれます。
このシステムにはNH 372 レシーバー、ステアリングアングルセンサー、ソリッドステートジャイロ、
ナビゲーションコントローラーⅢ、ナビゲーションコントローラーⅢからの信号をステアリングシステ
ムの油圧の動作に変換する油圧コントロールバルブが含まれます。


純正油圧式自動操舵システム

工場取付でキャブ内がスッキリ。作業効率の向上、作業時の疲労軽減、夜間でも日中と同じペースで作業が可能。


インテリビュー™ ⅢとⅣタッチスクリーンモニター

インテリビュー™ ⅢとⅣカラータッチスクリーンモニターは、日本語表示に対応しており、あらゆる農作業でお客様の営農の助けとなります。
インテリビューⅣはニューホランドのサイドワインダーアームレストを装備するトラクター、ハーベストスイート™ キャブ付きのすべてのCXとCRコンバイン、FRフォレージハーベスターレンジとスピードローワー自走式ウィンドローワー、ビッグベーラー製品に標準装備となっています。インテリビュー™ Ⅲとインテリビュー™ Ⅳディスプレイの両方が車両のCANバスと共にインテリステア® システムと直接連動しおり、1つのスクリーンだけにリアルタイムで主要な作動パラメーターを表示します。
単にご自分がどこにいるのか見ることができるようにする、またご自分がブラウズ、モニター、コントロールしたいと思う正確な情報を選択できるようにする直感的な操作方法により、オペレーターへの快適性が最大限確保されます。


約0.07㎞/hからの前後作業

前進と後進での自動操舵が可能で、超低速での作業が実現。また、0.07㎞/hからの自動操舵が可能なので、トレンチャー作業や長芋、ごぼうの掘り取り作業などに便利です。


作業機連動「ISOBUS」対応

ISOBUS対応のインテリビューⅣモニター装備でモニター1つで様々な作業機の制御が可能。モニターの機能を拡張して、ISOBUS対応の作業機と組み合わせるとセクションコントロールやVRA(可変施肥)なども可能になります。


インテリターン

モニターにアンロックをすることで、枕地自動旋回機能「インテリターン」が使用可能に。旋回も自動でできるので、畝の入り始めも操作することなくさらに作業効率が向上します。作業時間短縮、生産性向上に役立ちます。


RTK PLM CONNECT

専用の受信機をトラクターに取り付けることにより、ニューホランドRTKシステムのRTKPLMCONNECTが使用可能になります。エンジン始動時に接続されるので

RTK使用時に複雑な設定・操作が無く、早く簡単にRTKの2.5㎝の精度の作業が実現します。各営業所に基地局を設置している為、お客様自身で基地局を設置する必要はありません。