NEW HOLLAND CX5 & CX6

コンバイン・自走式ハーベスター

CX5&CX6 多様性を標準装備します

新型CX5&CX6はスタイリッシュな外観と実用的な機能を併せ持ち、メンテナンスと視界性の向上により、掃除と管理を容易にします。現在、ハーベストスイートTMデラックスキャブを搭載するCX5&CX6モデルは、さらに高いレベルのオペレーターの快適性も提供します。不動時間を減らすための詳細な変更は目には見えづらいものです。注油ポイントの数が減っており、自動クリーンアウト機能は圃場で異なる作物の間の切り替えをスピードアップし、様々な作物に対してさらに柔軟に対応できるようになりました。ニューホランドコンバインがその目標を達成します。

クラス最高の多様性

作物から作物への柔軟性は、容易に交換できる分割式コンケーブのおかげでこれまでになく向上しています。さらに、使い易く収穫作物に合わせた設定を選ぶことでご自分のCXコンバインをどの作物のどのような条件でも、性能を最適にするために微調整することができます。穀物とコーン用にヘッダーの幅広い選択ができることも、コンバインに最大の多様性を与えています。

トリプル-クリーン(TM)クリーニングシステム

標準装備のトリプル-クリーン(TM)クリーニングシステムによりクリーニング能力が15%も向上しました。このシンプルですが革新的な特徴は、グレインパン中央で追加のカスケードを実現することにより、クリーニングを強化します。グレインパン中央部では追加的なエアの吹き出しにより、大量のチャフと短いストローがメインのシーブ前で除去されます。このトリプルカスケード方式により、全体的な製品能力を最大に使っている時でも、クリーニングが犠牲になることはありません。これ以外の能力向上の要素として、グレインをエレベーターにより速く搬送し、6本ストローウォーカーモデルでグレインエレベーターシステムの処理量を10%増加させることができる、新しいダブルフライトクロスオーガーがあります。

スマートシーブ(TM):両側で25%まで横傾斜の影響をなくします

  • 標準のスマートシーブ’TM)システムが横方向のシーブの動きを作り出し、穀物の粒を坂の上の方に動かします。
  • 均一な層の穀物とシーブ全幅にわたる均一な空気の流れが、最大のクリーニング効率を維持します。

新設計ハーベストスイート(TM)デラックスキャブ

CX5&CX6コンバインに開発された新しいハーベストスイートTMデラックスキャブは、従来より200mm幅広くなりました。調整式のステアリングコラムとより小型のステアリングホイールにより、ヘッダーへの良好な視界を提供します。キャブ容積は3.7㎡に増加し、6.3㎡のガラス面積を誇ります。また、ほぼ無音に近い73dB[A]のキャブ静粛性によりゆったりとしたスペースを満喫していただけます。

推奨するコンバイン設定

  • RCS(推奨作物設定)により異なる作物のためにコンバインを設定するオペレーターの作業が容易になります。
  • インテリビュー(TM)Ⅳモニター内のRCSページは参照ガイドであり、様々な種類の作物のために設定する基本的なパラメーターを表示し、製品性能がいつでも最適になっているように手助けします。


主要諸元表

CX5-6コンバイン モデル CX5.90 CX6.90
エンジン 定格出力[kW/hp(CV)] 190/258 220/300
最大出力[kW/hp(CV)] 220/300 245/333
容量(ディーゼル燃料)(L) 670
ヘッダー 作業幅(m) 4.57-7.32 5.18-9.15
ナイフスピード(カット/分) 1150
グレインタンク 容量(L) 8300 9300