NEW HOLLAND CX7 & CX8

コンバイン・自走式ハーベスター

NEW HOLLAND CX SERIES

New CX7&CX8 目標は達成された

ニューホランドCXレンジは2001年の発売以来、スーパーコンベンショナル・コンバインによる収穫作業を定義し続けてきました。そして、15,000台を超える機械がその長く続く成功の証です。新型CX7&CX8レンジは超大型の生産性を提供し、従来モデルでも十分優れていた処理能力をさらに向上させています。状況に合わせた優れたセパレーションを可能にする可変ストローウォーカー“オプティ・スピード(TM)” の、業界初の画期的な機能に驚かれることでしょう。高く評価されているスマートトラック(TM)、オプティ・ファン(TM)、オプティ・クリーン(TM)やオプティ・スプレット(TM)などの技術と共に、皆様の収穫作業を確実にサポートします。極上品質の穀物やワラの収穫。新型CX7& CX8がその目標を達成します。

クラス最高のスレッシング性能

業界トップのスレッシング
1粒の穀物も無駄にしないことにかけては、スレッシングは最も重要な要素です。4ドラム技術のおかげで、やさしく、かつ 効率的なスレッシングが約束されています。市場で最も大きなスレッシングドラムは直径が750mmで、脱穀しにくい穂でさえも卓越した速度で脱穀します。
111°のラップ角によりセパレーションの質が向上し、6本ストローウォーカーモデルは1.18㎡、5本ストローウォーカーモデルは0.98㎡の広いコンケー ブスペースが得られます。スレッシングは強く、作物には優しく。卓越した生産性、穀物やストローの品質のための確実な手段です!
市場で最大のスレッシングドラム
大きな750mmのメインドラムは低回転でも最適なスレッシング作用を維持し、振動を低減してドライブラインを保護することができます。
高慣性ドラムは高水分条件や不均一な作物収穫条件で作業を行う場合に最適です。一体型のラスプバーがコンケーブにこすりつけられ、セ パレーション効果をさらに高めます。

オプティ・スピード(TM) ニューホランドだけの可変スピードストローウォーカー

オプティ・スピード(TM)可変スピードストローウォーカーは固定式またはセルフレベリングマシンのどちらにも標準装備されています。収穫作業 に革新的な進歩をもたらし、最大10%の生産性向上を実現します。業界で唯一、ニューホランドが初めて、収穫の状況に応じてオペレーターが ストローウォーカーの速度を調整できるようにしました。4つの設定:小麦、メイズ、菜種または稲から選ぶだけで、お使いの新型CX7&CX8 は選択した作物および現在の圃場の状態に合わせて自動的にストローウォーカーの速度を調整します。上り坂の走行時は、貴重なグレインを マシン内にとどめておくためにストローウォーカーの速度を落とし、下り斜面では速度を増して、詰まりや非効率的なセパレーションを防ぎ ます。システムは継続的にオプティ・ファン(TM)およびオプティ・クリーン(TM)と対話して、ストローウォーカー速度を170~240rpmの間で微調整し、 全方位の収穫効率を確保します。

分割式コンケーブを標準装備管理が簡単、交換が素早くできる

異なる種類の作物(小麦、コーン、稲)をコンバインで収穫する際に、CX ですと分割式コンケーブの交換に最大20 分しか要しません。従来は6 時間を要する作業でした。 豊富な種類のコンケーブがご利用できますので、コントラクターや多品種栽培農家の皆様に最適なシステムです。

卓越したクリーニング性能

固定式クリーニングシューは大部分が平坦な地面で行われる収穫作業に最適で、適正なエアフローが優れた投げ角度を実現し、卓越したセ パレーション性能をもたらします。標準のセルフレベリング・クリーニング・シューは、最大17%まで自動的にクリーニングシューの角度 を最適化して左右方向の傾斜の影響を中和し、枕地旋回時にグレインの偏りを防いで、均一な作物の分配と、卓越したクリーニング性能を 達成します。

圃場でのファーストクラス

CX7&8 シリーズはもとに、昼夜を問わず長時間続く収穫作業では、まさにマイホームのような快適さを提供します。
ハーベスト・スイートウルトラキャブはお客様の意見を多く取り入れた、まったく新しいCX コンバインの特徴です。3.7 ㎡の広々とした室内空間、6.3 ㎡のガラス面積を誇ります(従来モデル比7%以上の増加)。この空間のすべてを73 dB(A)の安らぎと静寂の中で楽しむことができます。 収穫作業の長い一日を快適に過ごすことができるように、補助席の下には脱着式クーラーボックスが標準装備されています。
新しいキャブからの眺めはあらゆる作物においてヘッダーへの完璧な視界を提供します。昼夜を問わず、完璧に操作することができます。
座り心地は、最高級のレザートリムシートはヒーターとアクティブベンチレーションの両機能を備えており、酷暑や酷寒での作業に最適です。前後のシート調整機能が快適さをさらに高めます。また、より広い上下可動域をもつ、自動体重調整機能がどんな激しい衝撃も吸収して究極の快適さとスタイリングを提供します。

最大限の作業性を軽々と発揮

新しいコンソールは主要な収穫機能の操作感に優れ、オペレーターの体の一部となるように設計されています。すでに高馬力トラクターやCR コンバイン、FR フォレージ ハーベスターにも採用されているコマンドグリップ(TM)多機能ハンドルはオペレーターの操作に応答して直感的なコントロールを提供し、オペレーターは走行速度の微調整 により究極の性能を得ることができます。自分の腕を同じ位置に楽に保たれるので、一日中続く収穫操作でも疲れを感じません。

LEDライトパッケージ

新型CX7&CX8のライトパッケージは高い基準を設定しました。光の広がりはヘッダー全体や前方の圃場を最大限見渡せるように設計されています。 真夜中でも正確に排出作業が行え、専用の排出オーガーライトのおかげでグレインを一粒も無駄にしません。追加のリアランプはオペレーターが残 留物を監視できるようにし、サイドパネルにある2つのランプはリヤアクスルを照らして、まだ刈っていない作物を踏みつぶしてしまうのを防いだり、 操縦をアシストしたりします。 また作業灯はLEDライトが標準装備され、さらに長距離LEDパッケージも用意されています。長距離LEDライトを使用すると、最大で400m先までの驚 くべき視認性が得られます!また、コンバインのエンジンを切った後30秒間点灯したままになるエント ランスライトのおかげで、安全にコンバインを降りることができます。

主要諸元表

CX7-8コンバイン モデル CX7.80 CX8.70
ヘッダー 刈幅 (m) 4.57-7.32 5.18-9.15
ナイフカット数 (カット/分) 1,150
グレインタンク 容量 (L) 9,000 9,500
最大排出能力 (L/秒) 125
エンジン
(コモンレールシステム)
排ガス規制適合 Tier 4B Tier 3
排気量 (cm3) 8,700
ECOBlueTMSCRシステム
(選択的触媒還元)
Hl-eSCR  
定格出力 馬力(hp) 306 326
最大出力 馬力(hp) 340 364
燃料タンク容量 (L) 750