NEW HOLLAND FR FORAGE CRUISER

コンバイン・自走式ハーベスター

NEW FR.THE GAME CHANGER

ニューホランドは半世紀以上にわたり飼料収穫分野の先頭に立ち、今日まで収穫体系に革命を起こしてきた数々の先駆者的技術を業界に提供してきました。FRフォレージクルーザーには、450hpからフラッグシップモデルであるFR920の強力な911hpまでの出力レンジを持つ新型6モデルがあり、オーナーは選択に迷うことでしょう。業界をリードする細断性能がインテリビュー(TM)Ⅳと融合し、卓越したオペレーターの快適性を実現しました。処理能力と生産性が大きく改善しており、それらはより良い作物フローから生まれます。これらすべてが滑らかなテーパー状のデザイン機体として結実し、その上ではニューホランドの文字が存在を主張しています。

不均一な地形で信頼性を拡大

補強されたピックアップタインが標準装備されており、不均一な地形、または石の多い圃場で作業する際に最適な信頼性を実現します。起伏のある地形での作業はリアピックアップサポートホイールの追加によってさらに容易になっており、このホイールは圃場への刺さりを防ぎ、ダメージを与える可能性をなくします。

メタロック(TM)マシンプロテクション

最先端のメタロック(TM)金属探知システムは6つの探知ゾーンを備えており、金属を探知したらフィールドロールを300ミリ秒以内に完全に停止させ、FRと顧客の家畜を保護します。金属の位置はインテリビュー(TM)Ⅳモニターにピンポイントで表示され、パワーリバーサーが自動的にピックアップのウインドガードを跳ね上げて開き、オーガーを逆転させて作物をしっかりと排出します。オペレーターはシステムの感度も調整することができます。

均質な細断

600kgの高い慣性力を持つカッターヘッドは、あらゆる条件で卓越した細断性能を提供し、衝撃による負荷を防ぎます。 幅広い異なるカッターヘッドをご利用になれます。 実績あるシェブロン型の設計は、最も均一な細断を提供します。 2×6と2×8のコンフィギレーションが栄養価のサイレージのために長い細断長まで対応します。 2×12と2×16のコンフィギレーションはホールクロップとメイズに焦点を当てた収穫に完全に適合しています。より短い細断はバイオマス消化槽内で の発行を促進させます。レンジ最高峰の2×20バイオマス用カッターヘッドは、燃焼効率を上げる優れた原料を最も細かく細断するよう設計、製造されています。このカッターヘッドは、低木細断や、新たに出てきたメイズとサトウキビ飼料分野に完璧に適合するものです。(2×16ナイフ標準)

バリフロー(TM)テクノロジー

牧草収穫時に作物が停滞することを解消するためバリフロー(TM)システムテクノロジーは開発され、クロッププロセッサーの機能を加え作物の流れを大きく改善しました。バリフロー(TM)システムによりオペレーターは収穫されている作物に応じブロワーの位置を変えることができます。このシステムにはメイズ収穫と牧草収穫設定があります。ブロワーは牧草収穫設定ではメイズ収穫設定よりカッターヘッドに20cm近い位置にあり、最大で40hpの出力を節約して機械全体の効率を上げます。
また、2分以内にご自分1人で、何の工具も使わずにバリフロー(TM)システムをコーン設定から牧草設定に変更することができます。これは、忙しい収穫期間に最高の対応力が必要不可欠である時、パーフェクトなものです。

最大のパフォーマンスを発揮します

知的で直感的な自動化は時間を節約し、飼料収穫のパフォーマンスを拡大します。コマンドグリップ(TM)多機能ハンドルはFRをコントロールする主要なインターフェイスです。ヘッダー制御、スパウト作動、パワークルーズ(TM)稼動を含むすべての重要な製品作動パラメーターをコントロールすることができます。右側コンソールにはそれほど頻繁に使用しない機能が含まれており、それらは人間工学に基づき理論的にレイアウトされています。製品機能はカラーのインテリビュー(TM)Ⅳモニターのおかげで、一目で分析することができます。

主要諸元表

モデル フォレージクルーザーモデル FR450 FR500 FR600 FR650 FR780 FR920
エンジン グロス出力
@ 2,100rpm – ISOTR14396 – ECER120[kW/hp(CV)]
331/423 343/466 400/544 440/598 530/721 610/830
最大出力
@ 1,800-2,000rpm – ISOTR14396 – ECER120 [kW/hp(CV)]
331/450 368/500 441/600 480/653* 570/775* 670/911
最大トルク@ 1,500rpm ISO14396 – ECER120(Nm) 1,942 2,145 2,590 2,751 3,323 4,095
容量(ディーゼル燃料)(L) 1,400 1,200
カッター
ヘッド
1分間当たりのカット数(cut/min) 18,100
カッターヘッドナイフ(ナイフ数/切断長mm) 2×16/3-16
カッターヘッドフレーム幅(mm) 900
カッターヘッドシリンダー幅(mm) 884
カッターヘッド径(最大/最小)(mm) 710/690
スパウト スパウト最大高さ(mm) 6,400
旋回角度(°) 210
機体寸法 フロントタイヤ TW800/70R32**
リヤタイヤ SW540/65R30
ホイールベース(m) 3.2
重量(kg)*** 12,550 12,750 12,760 13,550 13650 15,540
●標準 ○オプション ‐非装備
*最大エンジン出力@1,700-1,900rpm カタログの写真は、海外仕様のため予告なく変更する場合があります。
**FR920はTW900/60R32タイヤが標準仕様になります。 ***仕様装備により重量が異なる場合があります。


アタッチメント仕様

モデル ピックアップヘッダー 300FP 380FP
作業幅 (m) 3.0 3.8
レーキウインドガードと
固定式ゲージホイール
パドルタイプオーガー
(油圧リフトシステム付)
ローラーウインドガード
(油圧可動式ゲージホイール)
リトラクタブル
フィンガータイプオーガー
(逆転機構付)
油圧リール駆動システム
リアサポートホイール
※300FP/1個、380FP/2個
 ●標準 ○オプション

モデル ロータリークロップヘッダー 450SFI 450BFI 600SFI 600BFI 750SFI 750BFI 900SFI 900BFI
作業幅 (m) 4.5 4.5 6 6 7.5 7.5 9 9
畝数 6 6 8 8 10 10 12 12
ディスクタイプ 小径 大径 小径 大径 小径 大径 小径 大径
ヘッダーサポートホイール
ローガイダンス
自動フローテーション
スパウトエクステンション
 ●標準 ○オプション ‐無し

モデル ダイレクトカットヘッダー 600FDR
作業幅(m) 6.0
オーガー径 (mm) 825
パドルタイプオーガー
カッティングディスク数 14
油圧フロントリフティングカバー
 ●標準

モデル コッピスヘッダー 130FB
作業幅(m) 2.33
2枚の切断鋸ブレード
鋸ブレード直径(mm) 760
最大の茎の太さ(mm) 150
 ●標準