NEW HOLLAND ロールベルトベーラーRB150/180

牧草作業機

1974年に最初のロールベーラーを発表した後、2006年には全世界で20万台以上の販売実績を達成したニューホランド・ロールベーラー。
RBシリーズは、数々の新機能を搭載し、これまで以上に高いパフォーマンスを発揮します。


4本エンドレスベルト

4本エンドレスベルト新デザインの4本の273㎜幅エンドレスベルトは耐久性が向上。ベールにしっかりとグリップし、きれいで密度の高いベールを形成します。


ドロップフロア(Cタイプ)

ドロップフロア(Cタイプ)牧草のつまりが発生した際、ローターフィーダー下部のフロアを下げることで、詰まった牧草をロスする事無く、容易に解消できます。 操作は油圧で行うため、キャビンから降りずに簡単に操作できます。


トップアシストフィードロール(Cタイプ)

ドロップアシストフィードロール(Cタイプ)ピックアップ上部に取り付けられた新機構のトップアシストフィードロールは、左右のオーガと中央部のパドルによって、 フィードローターへの送り込みをアシストします。また、ワイドピックアップは新たに5列のタインバーを採用。 牧草の拾い上げ能力が20%向上しました。


ピボット式ピックアップホイール(Cタイプ)

ピポット式ピックアップホイール(Cタイプ)ピックアップホイールは、進行方向に合わせて回転するため、タイヤに負荷をかけません。 また、圃場間を移動する際の収納と、高さ調整は、工具無しで簡単に行えます。


スーパーフィード/クロップカッター(Cタイプ)

スーパーフィード/クロップカッター(Cタイプ)455㎜径のスーパーフィードローターは、特徴的なW形に配置されたタインにより、牧草を確実にチャンバー内へ送り込みます。 15枚のナイフが装備されたクロップカッターは、ムラ無く確実に牧草を細断します。


アクティブスイープシステム(Aタイプ)

アクティブスイープシステム(Aタイプ)ピックアップ下部に取り付けられた新機構のオーバーショットフィーダーと左右のオーガとのコンビネーションによって、収穫物を本体内部へスムーズに送り込みます。 また、収穫物をほぐしながら安定的に送ることで、ロールの密度を最適にします。


デュアルトワインシステム(Aタイプ:標準/Cタイプ:オプション)

デュアルトワインシステム(Aタイプ:標準/Cタイプ:オプション)トワインシステムは、センターピボット式のデュアルトワイン™システムを採用しています。 この新しい方式は同時に2本のトワインを右から左へベールに巻き付けることで、頻繁に持ち運んでもこれまでになく型崩れしません。


ベールコマンドⅡ

ベールコマンドⅡ従来のベールコマンドよりディスプレイが大きくなりましたが、コンパクトになり、さらに使いやすくなりました。


主要諸元表

型式名 RB150A RB150C RB180A RB180C
ベールサイズ 直径 (㎜) 900~1,500 900~1,800
全幅 (㎜) 1,200
密度 調整可能
ベーラー寸法 全長 (㎜) 4,700 5,100
全幅 (㎜) 2,600
全高 (㎜) 2,800 3,000 3,100
クロップカッター仕様 ナイフ取り数 / 切断長(㎜) 15 / 65 15 / 65
トラクター PTO所要馬力 (㎾/㏋) 45 / 60 75 / 100 52 / 70 78 / 105
油圧取出 複動3 /
単動各1系統
複動3 /
単動各1系統